この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

時に賢さも必要

興味のあるもの

何かに対して深い知識を持っていると、意外なところで役立つことがあるかと思います。
それは、株式投資の世界でも同じです。
株式投資をしていく上で、人よりも優れた知識が役立つときがあります。
ですので、株式投資と全く関係のなさそうなことでも興味があるなら、とことんやってみることをおすすめします。
一見株式投資で儲ける話と関係なさそうな気がしますが、このような意識があるか否かで大きく違います。
やれるところまでやってみてください。
広く浅い知識を持つことももちろん大事ですが、1つのことに対して深い知識を持っていることも大事です。
関係ない、無駄だと思わずに、どこかで必ず役に立つことがあると信じているようにしてください。

接点を作ろう

何かに対して熱い気持ちで深く追求していくことが難しい方には、広い知識を持つように意識することをおすすめします。
何にも興味がないという方には、何か興味のわかないものとの接点を作るといいでしょう。
全くわからない世界でも、段々と慣れてきます。
例えば、SNSを始めてみたり、何かの教室に通ってみたりするのはどうでしょうか?
株式投資で儲けるためなのに、なぜ色々なことに興味を持たないといけないのか疑問に思う方もいるかと思います。
株式投資は、株式投資の勉強だけをしていれば儲けることのできるような簡単な世界ではありません。
株式投資を始めたのだったら、自分から色々なものに対して関心を持たないと行けません。
最初は、きっかけづくりとして何かの接点を作ってみてください。


TOPへ